まいまい日記~美容オタクのアイテム紹介

頭皮のニキビを改善した方法

私は以前、頭皮にできるニキビにとても悩まされていました。

特に生理の前になると、頭皮に3?4個もニキビができてしまい、シャンプーする時に指で引っ掻いてしまったり、髪の毛をとかす時にブラシが当たってしまったりしてとても痛くて辛い思いをしていました。

そんな私が頭皮ニキビを改善するためにまず行ったのは自分に合ったシャンプー選びです。

これまでは香りやパッケージの可愛さでシャンプーを選んでいたのですが、なるべく頭皮に優しい成分でできていて、ノンシリコンのシャンプーを選ぶようにしました。

次に行ったのは、コンディショナーの付け方です。

これまでは髪の毛のかなり根本の方までコンディショナーをしっかりと付けていたのですが、なるべく頭皮に付かないように、毛先をメインに付けるようにしました。

そして、コンディショナーを付けた後は、すすぎ残しがないようにかなり入念に洗い流すようにしました。

これだけでかなり頭皮にニキビができる頻度が減りました。

しかし、シャンプーをノンシリコンに変えた事で、髪の毛がパサついたり、まとまりにくくなってしまいました。

なので、髪の毛を乾かした後すぐに髪の毛全体に少量のエメリルオイルというヘアオイルを塗るようにしています。(http://www.wearehebe.com/

ヘアオイルのおかげで髪の毛がしっとりとまとまるので、とても気に入っています。

Posted in 未分類Leave a Comment on 頭皮のニキビを改善した方法

スキンケア関する自分なりのこだわり

20歳ごろからフェイスラインににきびができ始めそれ以来スキンケア商品やスキンケアの方法を自分なりに調べてとても気を使っています。

まず基礎化粧品はオイルフリーやノンコメドジェニックのものを調べて購入するよう心がけています。

私がおすすめするのはコーセーの通販コスメの米肌です。

ノンコメドジェニックの商品はあまり多くなく見つけるのが大変ですが事前に自分でネットで調べて購入するようにしています。

オイルフリーに関しても気を使っていてできる限り肌に負担がかからないものを選んでいます。

また、洗顔方法ですが20歳ごろからずっと続けていることがあります。

洗顔前に必ずホットタオルで顔全体を温めます。毛穴充分に開いくことで汚れが落ちやすくなるのでホットタオルは欠かせません。

また冬は手が冷えていることもあり冷たい手で洗顔すると毛穴が閉まってしまいそうで手も洗顔前にはお湯につけたりして、温めています。

洗顔は手のひらで直接泡立てるのではなく、必ず泡立てネットを使用してきめ細やかな泡になるまで泡立てています。

その泡を顔に置いていくように、泡を押し当てるようにして洗顔をしています。

また見える部分ばかりを気にして洗ってしまいがちですがフェイスラインや首あたりまで一緒に洗っていきます。

洗顔後、必ず水ではなくぬるま湯で洗い流します。このとき、シャワーなどで直接洗い流すと顔に刺激がかかるので必ず手のひらでぬるま湯をかけていきます。

また、回数は100回洗い流すと肌がきれいになると聞いたことがあり、いつもこれを心がけようとしていますがなかなか100回は難しくいつも心が折れてしまいます。

ですが20-30回ほどは洗い流すように普段から心がけています。

今では、にきびもほとんどできなくなり、外に出かけるのが楽しくなりました!

Posted in 未分類Leave a Comment on スキンケア関する自分なりのこだわり

毎回悩みどころのシャンプー・コンディショナー

ヘアケアに関して一番こだわっていることはダメージをケアしてくれるものです。私はブリーチをしてからによく髪を染めているのでダメージが一番気になります。ゴワゴワした髪ををしっとりさせてくれるようなシャンプー・コンディショナーを探しています。

今使用しているシャンプー・コンディショナーはTHE PUBLIC ORGANICの分です。匂いがレモングラスの香りがして癒されます。
オーガニックという言葉にひかれて購入しましたが、私の髪に対してのダメージケアにはイマイチ。

次に使用してみたいなあと思っているのが、Herbal Leafのシャンプー・コンディショナーです。
こちらもオーガニックの点で気になります。

よくインターネットなどで口コミを調べてから購入するのですが、こちらの商品はランキングの上位でよく見かけますので使ってみたいと思っています。

しかもオーガニックの商品は高いイメージがありますが、意外にこちらは安価で買えそうなので良いと思いました。

シャンプー・コンディショナーな商品が毎回定まらず変わってばかりしているのですが、ヘアオイルは数年も前からエメリルヘアオイルを愛用して使用しています。

メージ補修できているかはわからないのですがこれをつけると指どおりが断然違います。ローズの香りがするところもとても気に入って使っています。

美容師さんにも「すごく髪痛んでるのに指は通るね。」と言われたことまでありました。

SNSでよく見かけるN・ポリッシュオイルもちょっと気になるので試してみたいです。

Posted in 未分類Leave a Comment on 毎回悩みどころのシャンプー・コンディショナー

定期的にハイドロキノンとトレチノインを使っています。

私は元々色白で、小さい時からそばかすがありました。

肌トラブルはほとんどなく、年頃になってもニキビができたこともほとんどない、手のかからない肌でした。

ところが30代を過ぎ、子供を妊娠出産したあたりから肝斑が出てきました。

両頬に蝶が羽を広げたようにシミのようなものができ、元々あったソバカスと混在して、ファンデーションだけでは隠し切れなくなってきました。

そこでコンシーラーを塗り、誤魔化すようになりました。

ところが40代になり、目の下と頬に濃いシミが現れ、コンシーラーを厚塗りしないと隠せないようになってしまいました。

化粧をとった素肌を見るのが本当に嫌になり、何とかシミを薄くする方法がないか探し始めたところ、ハイドロキノンとトレチノインを使う方法があることを知りました。

口コミを見ると、かなりの人が海外から個人輸入したものを使っていて、使用すると肌がものすごいことになるけれど、落ち着くときれいになると書いてあるので、恐ろしいけれど、やはりやってみたいという気持ちが強くなり、購入してみました。

シズカゲルは50代の女性でも使えるとのことで、アラフィフに近づいている私でも気軽に買えました。

濃度は低めのものを使いましたが、使い始めてから3日目、顔全体が日焼けしたように赤くなりました。

びっくりしてやめようかと思いましたが、きっとこれを乗り越えないときれいになれないと思って、使い続けました。

肌はピリピリとして、ひどい日焼けの後のようです。

そして1か月後、あんなに濃かったシミが、かなり薄くなり、効果に驚きました。

化粧の時も、コンシーラーはほんの薄く塗るだけで隠れるようになりました。

それから、定期的に使うことにし、現在3回目ですが、顔じゅうのシミがかなり薄くなりました。

私の中では、今まで使ったどのシミ取りクリームより効き目があるので、これからも使い続けていこうと思っています。

Posted in 未分類Leave a Comment on 定期的にハイドロキノンとトレチノインを使っています。

お高い美容液は効果があるかもしれませんが続きません

プチプラやコストパフォーマンスを重視する私。市販のプチプラ基礎化粧品でもそれなりに効果あるし、パッケージもかわいいので特に気にせず使っていました。

しかし35歳になった今、これまでオイリー肌だったのに急に乾燥肌っぽくなってしまいました。

もしやお肌の曲がり角か、と思って化粧品を見直す事に。

これまではドラッグストアで千円くらいのオールインワンジェルを使用。

選ぶ時は千円の予算を決めて、ネットの口コミサイトで検索してから店舗で購入していました。

私はオイリー肌でベタつくのも嫌だったし、朝はオールインワンをつけてすぐファンデーションしたいし、夜はつけてすぐに寝たいのでいつもさっぱりタイプを選んでいました。

店舗にテスターがあれば、使用感をチェックしてから決めていました。

しかし私も35歳。

千円のオールインワンではちょっと物足りないのかなぁと考え、今回は予算を上げてエイジングケアもできるちょっとリッチなものにしてみようと検討しました。

いろいろと調べてみて、テレビショッピングでもやっている5千円近くするオールインワンジェルに決めました。

5千円の化粧品はお値段の程もあって、これまでより肌がしっとりして潤います。

使用感も悪くなく、匂いも素敵です。乾燥も気にならなくなったのですが、やっぱりお値段が高かったので使う時にどうしてもケチってしまいます。特に朝のお化粧前に使用するのはもったいない気がしてきました。

安い化粧品はパパっとつけるだけでしたが、高いものにしてから念入りに肌に塗り込むようになり、摩擦も気になり始めました。

お値段て効果に結びつくとは思うけど、主婦からしたらそのコストがストレスにもなるんですよね。

やっぱり私には、お手頃化価格の化粧品をたっぷり使うやり方が合っているのかなぁと考えさせられます。

Posted in 未分類Leave a Comment on お高い美容液は効果があるかもしれませんが続きません

基礎化粧品に頼らなくてもいい肌を作るために

スキンケアで気をつけているのは基礎化粧品をあれこれ使わないこと。

もっと言えば基礎化粧品に頼らなくてもいいような健康な肌を作ること。

むかし日本人が着物を着ていた時代には今のような基礎化粧品なんてなかったのです。

だけどその時代の人たちってなぜか肌がきれいです。

もちろん画像とか写真でしかその時代の人を見ていませんが、それだけ見たって肌がキレイなのが分かります。

その時代に生きていた人たちはなぜ肌がきれいだったのか・・・。

今のような科学のチカラを借りた化粧水も、乳液も、美容液も、ましてフェイスパックなんてひとつもなかった時代・・・。

それでも現代人より遙かに美しい肌だったと想像します。

私が行き着く先はそこだと思っていて・・・。

いろんな成分、よく分からない成分がいっぱい入っている物を肌に塗りまくって、それをスキンケアなんて呼びたくないんです。

冬場どうしても肌が乾燥したとき保湿剤ひとつあれば乗り切れる肌を目指してます。

そのためには日頃から肌にいろいろ塗りたくらないこと。

肌に栄養を与えるなら栄養がある食べ物を食べてたっぷり眠るのが1番良い。

健康的な生活を続けてカラダの中から健康になることがスキンケアになるはずです。

Posted in 未分類Leave a Comment on 基礎化粧品に頼らなくてもいい肌を作るために

スキンケアに本当に必要な3つのこととは?

女性のお肌の悩みは尽きないものです。

基本的に三十代以降は皮脂分泌がおさまってくるはずなのですが、私の場合は肌のべたつきが気になっていました。

これはインナードライと言われる肌の内側の乾燥や、肌老化が引き起こしていたと思われます。

私もそうでしたが、肌の悩みを抱えるとお手入れ方法をコロコロと変えてしまいがちです。

ですが、美容の専門家達は、口を揃えて基本のケアが大切だと言っています。

基本的なケアとは、洗顔、保湿、紫外線対策です。

特に保湿は、簡単なオールインワンではなく、化粧水と美容液を塗った後にクリームで蓋をする3ステップをきちんと踏むようにします。

インナードライ肌の方は保湿でべたつくのを嫌う傾向がありますが、肌の内面は乾燥しているので、保湿はむしろしっかりと行う必要があります。

そして、肌老化の一番の原因と言われているのが紫外線です。

紫外線が肌に当たることで活性酸素を増やしてしまうので、日焼け止めはもちろん、外出時の帽子や日傘は欠かせません。

手当たり次第に様々なスキンケア方法を試していくのは、結果的に遠回りになってしまいます。

基本となるお手入れの方法を理解して取り入れていく事が何より大切です。

Posted in 未分類Leave a Comment on スキンケアに本当に必要な3つのこととは?

日々のスキンケアに ちょこっと断捨離期間

スキンケアで気を付けることは過剰なケアをしないことです。
一時的に減らしたり無くしたりすることです。

男性の方が、スキンケアの効果が高く出るといった噂を聞いたことはないでしょうか?同じ化粧品を使ってもなぜか男性の方が効果が出ているように見えるといったように…。

その理由は、普段何のケアもしていないことが多い男性の肌は、少しのケアでも満たされるからです。

普段からケアを毎日しっかりしている女性はスキンケアをしている状態が通常運転の為、ちょっとやそっと+αのケアをしても効果が実感しにくい状態、飽和状態になっています。その為、次から次へアイテムを増やしたり量を増やしたりすることでさらに飽和状態が大きくなるといった悪循環を招くことも…。

その為、肌の断捨離を挟むことでいったん飽和状態の肌を一度落ち着かせてあげることでリセットさせてあげます。多少の乾燥などは気になることもあるかと思いますが数日間我慢したあとのスキンケアをしていただければより実感をしていただけるかと思います。

イメージとしては、すごく運動した後のスポーツドリンクのような感じです。

全く辞めるのはさすがにという方は、化粧水+乳液+クリームなどのケアを化粧水だけにする。オールインワン一筋の方はしっとりタイプ化粧水に一時的に切り替えて試してみてはいかがでしょうか。

 

Posted in 未分類Leave a Comment on 日々のスキンケアに ちょこっと断捨離期間

市販のシミ取りコスメもいいものがあります

うっかり日焼けでできてしまったシミは、美白化粧品では意外と取れないこともあります。なぜなら美白化粧品は、シミやソバカスを予防する効果の方が大きいので、できてしまったシミには、あまり効果がないからです。こういう時は皮膚科に行って、薬としてシミ取りクリームを処方してもらう方法があります。

ただし市販品の中でも、シミ取りクリームとしての効果に重点を置いたアイテムはあります。できてしまったシミに効果がある成分としては、アルブチン、L-システイン、トラネキサム酸、そしてビタミンC誘導体などがあります。これらの成分が配合されたコスメであれば、シミを薄くする効果は期待できると言っていいでしょう。

その他にハイドロキノンが配合された市販コスメもあります。このハイドロキノンは肌の漂白剤ともいわれ、シミを消す力がとても強いので有名で、皮膚科クリニックなどでも使われています。ただしその分刺激も強いので、まずパッチテストをしてから購入するといいでしょう。

またコスメによってはシミを消すだけではなく、肌の調子そのものを整えてくれたり、保湿効果の高い物も多いです。日焼け後は特に肌が荒れがちですので、こういうコンディションを整える効果のあるコスメは、とてもありがたいものです。もちろん値段も様々ですので、自分の予算に合わせて選ぶといいでしょう。

Posted in 未分類Leave a Comment on 市販のシミ取りコスメもいいものがあります

おすすめのしっとり化粧水

おすすめの化粧水は、なめらか本舗の豆乳イソフラボン化粧水です。

 

肌につけた瞬間毛穴が化粧水を吸い込むかのようにすっとのび、もっちもちでふっくらなめらかな肌さわりになります。

化粧水も3種類から選べるので自分の好きなしっとり感を体感できることも魅力的な化粧水です。

 

今まで、化粧水は水のようなさらさらしたイメージが強かったのですがこの化粧水を初めて使ったとき今までの化粧水と全く違う感じだったのですごく驚きました。

 

少しとろみのある感じでとろっとしたタイプの化粧水でした。化粧水を塗った後の手のひらももちもちと潤っていてまるで乳液や美容液を塗った後のようなさわり心地です。

乾燥肌に悩まされていたので以前は化粧水の後の乳液を多めに塗っていたのですがこの豆乳イソフラボンの化粧水に変えてからは乳液の減りがあまりなくなりました。

 

化粧水だけでこんなにも肌が変わるのだと感じ、今はなめらか本舗の製品をよく使うようになりました。

 

自然のものなので肌にもよく合い、また無添加無着色なので安心して使用することができます。しかも大豆独特の匂いもないこともお気に入りのひとつです。

 

透明感や美肌効果もあるとのことなので毎日続けて大豆の力で綺麗になれたらと思います。

 

シミが気になったので、シミ取りクリームランキングをチェックしてみましたが、なかなか有名なものばかりだったので選びやすかったです。

 

 

Posted in 未分類Leave a Comment on おすすめのしっとり化粧水